JAやさと

こだわりの産直品

JAやさとのこだわり産直品

やさとは野菜・果物の宝庫です

やさとの作物

やさと地区は、有機を始め安心安全のための農業に取り組み、多くの野菜が栽培されています。
果物は梨やイチゴ、巨峰、キウイ、柿、梅、栗など豊富で、生協だけでも50数品目になります。

中央集荷所・青果物小分けセンター

中央集荷所・青果物小分けセンター

600坪の中央葉荷所には、たくさんの青果物が集荷され、年間を通して生協等の消費者や市場に出荷されます。
集荷所には品質を保持する保冷庫も設置され、また敷地内には取引先の注文に応えるため、野菜や果物の小分け業務や品質のチェックも行なうパックセンターも併設されています。

おいしさを追求した加工食品

やさと納豆

JAやさとの加工食品は、味と安全性を追求して育てられた鶏肉、納豆小粒(大豆品種)を使用した納豆、など、いずれも素材・加工法にこだわった品々です。
JAやさとがお届けするこだわりの商品をぜひ堪能して下さい。

やさと納豆

納豆小粒大豆から生まれる「ふるさとの味」
納豆小粒大豆

やさと納豆の原料は「納豆小粒大豆」です。これは、茨城県が納豆に適した大豆として品種改良を重ねてきたもので、高タンパク・低脂肪の大豆です。力強い粘りがあり、適度な硬さにまろやかな風味がただよう繊細な大豆です。
やさと納豆のお問い合せは産直課まで

農協直営の工場だから安心です。

JAやさとの直営工場だからこそ、生産者の真心を直接消費者に届けることができるのです。地元の生産者が作った大豆を原料に、直営工場で作るので価格面でも有利です。地域の農業と自然を守りながら、高水準の製造技術と徹底した衛生・品質管理が出来るのも、JAやさとが直営工場を持っていることの大きなメリットです。
この納豆工場は産直課に併設されています。

夕やけこやけ宅配便 この商品を購入したい!
JAやさと農畜産物直売サイト「夕やけこやけ宅配便」で
やさとの農畜産物を購入できます!直売サイトはこちら
茨城県産納豆小粒大豆だから、味良し、香り良し、粘り良しのおいしさです。 やさとのコシヒカリにのせて食べればさらにおいしく♪

やさとのたまご

やさと産直卵のこだわり
開放鶏舎

自然の陽射しと風通しの良い開放鶏舎で、ケージ飼いの中でも出来るだけ自然に近い飼育が出来る よう、ケージの段数を1段~2段に抑えています。
飼料にはNON・GMO(非遺伝子組換)・PHF(収穫後保存の為の農薬を使用しない)原料を使用し、抗生物質や抗菌剤など使用しないものを与えています。
近年主流になりつつある大規模養鶏ではなく、自分の目で鶏1羽1羽を確認できる範囲で生産すること。生産者自らが一個一個納得出来るたまごを生産すること。これらが私たち生産者のこだわりです。

やさと平飼たまご
平飼たまご

産直卵のこだわりに加え、更に自然に近い飼育方法で生産されたたまごが欲しいという消費者のニーズに応えるため、平飼いたまごの生産も行っています。敷き料には籾殻を使い、鶏達には穴を掘ったり寝転がったりとのびのび暮らせるような空間を与え、悪臭の無い放し飼いに近い鶏舎環境作りをおこなっています。

やさとのコシヒカリ

やさとの気候に適した自慢のコシヒカリ

やさと地区は、筑波山の山々に囲まれ、温暖な気候と豊かな自然に恵まれています。その山々から流れる清らかな水を利用し、古くから米づくりが行われて来ました。一部の地域では、酒造会社から委託され、山田錦や渡舟などの酒米も生産しています。なかでも、コシヒカリは、八郷の気候に最も適しており、県内外から“おいしいお米”との評判が高い自慢のお米です。一口食べてみると、小粒ながらも、非常にやわらかく、冷めても粘りがありおいしく召し上がれます。お弁当や、おにぎりに最適です。

お届け直前の産地精米でおいしいお米をさらにおいしく

農家より出荷されたお米は、検査後すぐに低温倉庫で大切に保管され、精米の直前に運び出されるため品質の劣化がほとんどありません。当JAの精米センターでは地元のスーパーや、直売所、生協さんなどたくさんの人々に支えられています。
また、注文数に応じて精米、袋詰めを行うなどのきめ細やかな対応も可能となりました。
産地で精米することで、八郷のお米を消費者の皆さんに直接お届けできるようになりました。

夕やけこやけ宅配便 この商品を購入したい!
JAやさと農畜産物直売サイト「夕やけこやけ宅配便」で
やさとの農畜産物を購入できます!直売サイトはこちら
ホタルが舞い飛ぶ自然豊かなやすらぎの地で育ったおいしいお米。

やさとの野菜

私たちが自信を持って育てた野菜です。

かぼちゃ生産者
桜井 与重さん
新鮮なかぼちゃをお届けします。

きゃべつ生産者
宮崎 大輔さん
甘みがありそのまま食べてもおいしいですよ。

やさとのブルームキュウリ

やさとで栽培されているブルームきゅうりは1年を通して栽培されています。7月~9月は露地栽培、10月~6月までは施設を利用した作型で栽培をしています。特徴として気温の上昇とともに表皮全体に白い粉(ブルーム)を発生します。珪酸分を含み表皮を保護する効果があります。皮が柔らかく、食べ方としては漬け物やサラダなどが適しています。

やさとのブルームきゅうり生産者土師さん夫婦

私は家族4人で1200坪のハウスきゅうりを栽培しています。
品種は、ブルームきゅうりで、一般量販店ではきゅうりといえばブルームレスという品種が多いのですが、あえて昔ながらのきゅうりを栽培しています。
違いはブルームとは、きゅうり自体が温度が高くなればなるほど白い粉が発生し、自分で暑さから身を守ろうとする働きをします。私自身が食べ比べてみるとブルームの方が、肉質や表層が柔らかいような気がします。ただ、傷みやすく消費者の皆様から白いのが農薬の付着ではないのかと勘違いされやすいので、苦労はありますが是非この機会に食べて違いを味わって下さい。

にぎわいの直売所 JAやさとの旬の新鮮野菜を購入したい!
やさと温泉 「ゆりの郷」物産館・柿岡直売所・園部直売所
等でお買い求めいただけます。直売所についてはこちら
やさとの恵まれた気候の中で育った、様々な野菜。
やさとでとれる主な野菜
  • さやえんどうのほ場さやえんどうのほ場
  • 大根大根
  • ピーマンピーマン
  • なすのほ場なすのほ場
  • にらのほ場にらのほ場
  • ブロッコリーブロッコリー
Copyright(c)JA-Yasato All Rights Reserved. このページのトップへ

JAやさと

やさと農業協同組合
所在地:〒315-0116 茨城県石岡市柿岡3236-6
TEL:0299-43-1101(代)  FAX:0299-43-1106
E-mail:jayasato@atlas.plala.or.jp